双子の牙

双子の神に捧げられた幼い双子の魂が宿る武器。その刃は欠けて
も戻り、決して離れる事は無い。何があっても共にある事を約束さ
れた、二人で一つの美の結晶。

刃に宿った双子の魂は夢を見る。共に育ち共に大人になり共に人を
好きになり共に恋に落ちる幸せな夢を見る。二人は一人。だからわ
たしもぼくも、おなじひとをすきになる。

わたしはわたし。ぼくはぼく。わたしをみて。ぼくをみて。わたしを
すきになって。ぼくをすきになって。まねしないで。まねじゃない。

ふたりはいっしょ。しんでもいっしょ。あいてをころしてもいっしょ。
ころしあってもいっしょ。ふたつのからだはひとつにもどる。おねが
いだれかはなしてくださいはなして。

Another Story in DOD