百獣の剣王

むかしむかしある王国に三人姉妹の王女がいました。中でも長女は
世界一賢いと評判で、やがて女王となって国を治める立場に上り詰
めました。

女王は国を強くする為に軍の強化を始めます。その為にはお金が必
要なので、民への税金を増やしました。民には稼ぎ口として、新た
に建てた軍の工場で働かせました。

民は働き税金は増え軍は強くなり、軍が強くなれば工場の需要が増
え民は働き税金は増え軍は強くなり民は働き--賢い女王の下で全
ては計画通り効率よく進みます。

ソシテ国ヲ強クスル為ニ、我々民ハ工場デ良ク働クタメ工場デ機械
ニ改造サレ、軍モ強イ機械ニ改造サレマシタ。今デモ国ハ制御シ
ステムニナッタ女王ノ下デ完璧ニ統治サレテオリマス。